So-net無料ブログ作成

Don Winslow / Missing: NY [Book]

DW.jpg

Don Winslow
Tittle: Missing: NY
出版社: KADOKAWA (2015/12/25)
437ページ
★★★★★★☆☆☆☆

 
本ブログで紹介しました「報復」とも違った路線の作品でした。

前半は退屈でしたが、
主人公が Bruce Springsteen の歌とともに、
動きをみせてから、少しずつ話しの展開が見えて、
最後に、バタバタと話が結末に向けて進むといった具合です。

内容は、タイトル通り Missing です。
その謎解きは、本を読んでのお楽しみです。

Grateful Dead という単語も出てきたので、
私としては、大好きな 2 大アーティストの
名前が出てきただけで大満足です。

電子書籍なので少しは割引されていますが、
前作同様、文庫本にしては定価が高すぎるような気がします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Grateful Dead / Dave’s Picks Vol.17 [Dead]


img864.jpg
Grateful Dead
Tittle: Dave’s Picks Vol.17
Avenue: Selland Arena, Fresno,CA
Date: 1974/07/19
Produced For Release: David Lemieux
Cover Art: Justin Helton
★★★★★★★☆☆☆

Dave’s Picks シリーズも、5年めに突入。
今年最初の音源は、74 年物。

img865.jpg

この頃は、Mickey がいないので、
やはり Drumz の迫力に欠けるところがありますが、
この日の Set List は、
私の好物ばかりなので幸せな味わいでした。
Seastones は、Phil の面目躍如といった感じの演奏も聴け、
( Special Guest で Ned Lagin も参加しています )
中々、良い Show だと思います。

Soundcheckでは、Stealin’ Jam が行われたようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Chris Stapleton / Traveller [Music]

img862.jpg
Chris Stapleton
Tittle: Traveller
Produce: Dave Cobb & Chris Stapleton
Recorded: Vance Powell at Grand Victor Sound,
The Castle, Blackbird Studio
★★★★★★★☆☆☆

今年のグラミー賞で、
Country Album Of The Year に輝いた作品。
しかし、これが First Album のようで、
その完成度の高さに驚かされます。

演奏は、Country なのでしょうが、
すべての作品を自分で書いているし、
少ししゃがれたハスキーな声が、
これらの作品を引き立てているので、
私は、どちらかというと
Singer Song Writer 系の
ミュージシャンだと思いました。

img863.jpg

2 曲目は、どこなくThe Band の
I Shall Be Released を思わせ、
3 曲目は、Lynyrd Skynyrd に通じる
Southern Rock にも聴こえます。

これからも、息の長いアーテストであって欲しいと思います。



番外編
LiveTrax37.jpg
Pre - Order 中です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

"4 Brett Farve" Green Bay Packers [NFL]


IMG_0394.jpgIMG_0395.jpg

今日の空輸便。
私の一番好きな クウォーターバック
Brett Farve の Vintage Player Jersey が
発売されたという通知を受けて即買い出した。

Jets と Vikings の Jersey は
移籍と同時に購入していたのですが、
肝心な、Green Bay Packers の
Jersey は買いそびれていました。


IMG_0398.jpgIMG_0397.jpg
$164.94 (送料込) SYF はカスタマイズしてます


このブログで紹介してきたように、
Jersey に好きな名前と背番号を入れた
カスタマイズ Jersey を作ることは出来るのですが、
実存した名前と背番号を入れた Jersey を作ることは
出来なかったので、これまで Packers の Jersey は、
我が家にはありませんでしたが、
本日、無事に入手できたことに幸せを感じます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Trejostacos [Movie]

trejostacos.jpg

先週、私が大好きな Danny Trejo が
昨年、L.A. に Tacos 屋を出店したことを知り、
この T-Shirt をすぐに発注したら、6 日で到着しました。


IMG_0392.jpgIMG_0393.jpg
↑ M は自分用に、L は兄貴用に購入。麻の紐にタグが付いてるのも好印象です。でも、プロラスラーみたいですね。


各$25、送料が$17でした。
皆さんも、顔の怖さに騙されず、
すぐに発注しましょう。


私は、Tacosも大好物です。
出会いは42年前、家の近くの
イタリアン・クウォーターというお店で
食べたのが初めてです。
当時は、 Tacos といっても周囲には通じず、
酢蛸と勘違いされることがほとんどでした。

ここのお店のローストビーフ Tacos を超える
タコスには、未だに出会えていません。
とにかく、揚げたての皮が美味かった。
( その後、この味に非常に近いお店に出会い、
そこに通っていましたが、そこもあえなく閉店 )

ローストビーフ、レタス、トマト、玉ねぎ、
味付けをした牛のそぼろが入っただけ。
そこに、塩を振って食べるだけなのです。
ソースの味に頼るような代物でありません。
本当に、こんな美味い Tacos が食べれなくなり、
残念で仕方ありません。

ちなみに、ミックスピザ、オニオングラタンスープ、
エビドリアも、この店で食べたのが最初ですが、
これらの食べ物も、未だに、この店を超える
美味しさには出会えていません。

100% Trejo の店も、この味にはかなわないと思いますが、
今度、L.A.に行ったら、寄ってみたいお店の一つです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Point Break [Movie]



p1.jpg
Point Break
Director: Ericson Core
Writers: Kurt Wimmer , Rick King
Stars: Edgar Ramirez, Luke Bracey, Ray Winstone
Runtime: 114min
★★★★★★☆☆☆☆


パトリック・スウェイジと、
キアヌ・リーブス主演で
91 年に公開されたリブート作品。

p4.jpg

ストーリーの内容はさておき、
この作品の魅力は、8 つのエクストリームスポーツ
の迫力ある映像を大画面で堪能することでしょう。

p3.jpg

これを観ているだけで楽しい。
特に、Wingsuit のシーンは、
本当に気持ち良さそうで、
爽快感が溢れていました。

このシーンで、あの Band が演奏する
Wingsuit を使用してくれれば良いのにと
思いながら観ていました。
( 映画とは関係ないですが、youtube で、
この曲を使用した映像があります )






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Marc Ribot / Live In Tokyo [Music]

img860.jpg
Marc Ribot The Young Philadelphians
Tittle: Live In Tokyo
Venue: Club Quattro,Tokyo,JP
Date: 2015/07/28
Live Engineer: Seigen Ono
Artwork: Asura Benimaru Itoh
★★★★★★★☆☆☆


昨年、Fuji Rock に参戦したのちに、
東京で開催された Show の音源です。

今回は、Philadelphia Soul Music を
Deep かつ Funky な演奏で、
カバーしてくれています。

Teddy Pendergrass、Ohio Players、
Van McCoy などの曲を、
とても巧く料理していると思います。

img861.jpg

Strings はご当地の Player を招いて、
Show に参加してもらっているようで、
今回も、日本人の Player が 3 人参加しています。

Marc Ribot というアーティストは、
いろいろな顔を持っており、
今回の企画は、彼には合っているものだったと思います。
彼らしさが発揮されたギターを堪能することができます。



番外編
Bob Dylan 追加公演
2016年4月21日(木)・22日(金) Bunkamura オーチャードホール
[料金] SS ¥25,000 S ¥16,000 A ¥13,000
※SSのみ特典付(詳細は後日発表)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

David Bowie / ★ [Music]


img843.jpg
David Bowie
Tittle: ★

後輩が貸してくれたので聴いてみました。
最初のフレーズを聴いた瞬間から、
私には縁遠いサウンドで、暗過ぎて、
すぐに聴くのを止めてしまいました。

それから 1 週間経ち、
やっとアルバムを通して聴きましたが、
やはり私の肌には合わないサウンドでした。

ビルボードで初の 1 位に輝いた作品でも、
好みではないものは辛いです。

img844.jpg

そして、今回のアルバムを聴いて、
私は、David Bowie の声も
馴染めないことを認識しました。

Fan の皆さんは、大絶賛されているので、
興味のある方は、一度聞いてみてください。

借りたアルバムなので、
★ の評価をするのはおこがましいので、
今日は控えさせていただきます。

ご冥福をお祈りします。



番外編
P-Lock.png
街の噂どおりでした。
で、今年は、この Fes の Line Up
にもインパクトがないように思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Chick Korea & Bela Fleck / Two [Music]


img809.jpg
Chick Korea & Bela Fleck
Tittle: Two
Produce: Bela Fleck
Recorded: Bernie Krish
Cocer: Design: Marc Besana
★★☆☆☆☆☆☆☆☆


Bela Fleck 好きの私としては、
この 2 人のスタジオアルバムは、
スルーしていたこともあり、
この音源は聴いてみたいと思い購入しました。

しかし、私には馴染まない音でした。
2CD ですが、すべて聴くのは辛かった。
聴いた日の体調などもあるとは思いますが、
やはり、生理的には合わない音でした。

img810.jpg

無論、この音が好きな方も、
世の中にはたくさんいると思いますので
こういうライブ音源もあるという紹介に留めておきます。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Vengeance / Don Winslow [Book]


Vengea.jpg
Vengeance
Writer: Don Winslow
角川文庫 623ページ (2015)
★★★★★★☆☆☆☆

iBook は、リリースが遅く、
読めたい本が全然、見つからないので、
最近はキンドルでばかり購入しています。
( 今は、キンドルでも iPad で読んでいる続き
を iPhone で読めるし、あとどれくらいで
読み終えるなどの時間情報も表示されます )

Savages > The Kings Of Cool
The Dawn Patrol > The Gentalman’s Hour
この2つシリーズが大好きな私にとって、
本作は、少し毛色が違うミリタリーもの。
邦題からも、結末を予見できてしまうし、
作品展開は非常にオーソドックスだけど、
アクション小説としては、
それなりに面白く読み進められると思います。

さらに、軍事関係に興味がある方なら、
一つひとつの武器の説明が詳しいことに驚かされると思います。
武器の性能や役割をここまで、事細かに説明してくれると、
最新、最前線の戦いを頭の中で想像してしまいます。
このへんは、映画化も視野に入れているような
書きっぷりなのかもしれません。

作者は、サーフィンも好きなのかな。
本作にもそれを示唆する場面が何箇所かあるし、
Jack Johnson のサーフムービーのサントラを
聴いているという場面もあり、にんまりです。

物語がありふれたような作品でも、
こうした一文さえ見つかれば、
私は、Happy になれますし、
いつまでも記憶に留まる作品になります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る