So-net無料ブログ作成

Jake Shimabukuro / Live In Japan [Music]

img027.jpg
Jake Shimabukuro
Title: Live In Japan
Date: 2016/??/??
Venue: Bunkamura Orchard Hall, Sankei Hall Breeze
Produce: Jake Shimabukuro
Photo: Koyoko Yamamoto
2CD
★★★★★★☆☆☆☆

昨年の Tour を観たので記憶に
止めておきたいと思い購入してみました。

音質は、とても良く、Ukulele の音色が
素晴らしい音で響いているし、
演奏そのものも、良いできだったのだと
再認識しました。

img028.jpg

ただし、演奏以外の MC、くだらんダジャレは、
Cut して欲しかったというのが本音です。
折角の良い Live が台なしになっていると思います。

私は、前回の Live 盤より、こちらをお薦めします。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Lights Out [Movie]

L1.jpg
Lights Out
Director: David F. Sandberg
Writers: Eric Heisserer , David F. Sandberg
Stars: Teresa Palmer, Gabriel Bateman, Maria Bello
Runtime: 81mins
★★★★★★★☆☆☆

動画サイトで合計 1 億 5000 万回
再生されたという恐怖映像を、
ジェームズ・ワン製作で作品化。

この手の作品は、最近どうしても、
大きな音や、急に画面に出てくる映像で
華客を驚かせるという手法が多く、
精神的な恐怖ではないホラー映画が増えと思います。

l3.jpg

私は、これらの作品は、ホラー作品ではなくて、
脅かし映画というカテゴリーにしています。

ホラーは、精神的に追い詰められ、
理不尽に襲われる恐怖があって、観終わった後に、
本当に怖かったなという作品が好きです。

本作は、闇に潜み、追いかけられる恐怖を
巧みに描き、緊張感を増幅させていく手法でしたが、
やはり、音や飛び出し映像に頼っている場面もありますが、
影しか見えない恐怖は、中々楽しめました。

l2.jpg

ジェームズ・ワンは制作費をかけず、
大ヒット作を生む天才で、本作も、
収益率はかなりのものになったはずです。

夏の最後のデートに、
こんな作品はいかがですか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows [Movie]




m1.jpg
Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows
Director: Dave Green
Writers: Josh Appelbaum, André Nemec
Stars: Megan Fox, Will Arnett, Tyler Perry
Runtime: 112 mins
★★★★★★☆☆☆☆


今回もマイケル・ベイが製作に回り、
監督は、EARTH TO ECHO で注目された
デイブ・グリーンがメガホンを取りました。

この監督は、自分が Ninja Turtles の Fan
ということもあって、観客を喜ばすポイント
を心得ているようでした。

m3.jpg

アメリカでは、1 作目の大ヒットと同様の結果には
なりませんでしたが、私は映像やストーリーも含めて、
娯楽作として楽しめる内容だったと思います。

m2.jpg
↑ 左側が、ケイシージョーンズ。

今回から登場した役名に、
ケイシー・ジョーンズなんて名前を聞いたら、
にやけてしまうし、私は亀好きですから(笑)。

m4.jpg

音楽は、Under Pressure、War などが流れるし、
そこに付随する台詞も笑えます。
( 最近の作品で使用される曲は、
80 年代の曲が多くなったと思いますが、
これは、その時代に育った人たちが監督を
務めるようになったからなのだと思います )




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Road To Fenway Park "Day 8" [Dead]



さてさて、もう1箇月以上も経過してしまい、
今夏の旅レポートもこれが最終回です。

75.jpg70.jpg

最終日の日曜日。
普段の私なら行くこともない美術館も、
この美術館は行っておきたいと思い、
日曜日の朝に、ホテルから歩いて行きました。
15 分かからず、9 時 50 分頃到着。

71.jpg73.jpg

開館は 10 時ですが、この時間で一番のりでした。
(入り口は、二箇所あります)
Boston 美術館の入館料は $25 でした。
場内も空いており、エジプトエリアは、
貸し切り状態でじっくりと鑑賞できました。

72.jpg74.jpg


これは、Boston 美術館のお土産の一部です。
Light は、光度も十分だし、形も気に入っています。
77.jpg


この旅で観た映画は 6 本です。
往路は、飛行機に用意されていた 3作品。
( JAL は、ご飯も不味ければ、映画も面白くない )
1.jpg2.jpg3.jpg


復路は iTunes でレンタルした 3 作品。
6.jpg5.jpg4.jpg

レコード好きの方、
"All Things Must Pass"は必見です。

旅は、楽しいので、またいつか、旅に出かけよう。


番外編
その他の土産編

IMG_4114.jpg78.jpg


IMG_4118.jpgIMG_4119.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音響整備 [Life]


IMG_4631.jpg

最近、youtube の映像を DL して、
iTunes に落とした作品を Apple TV で
観る機会が増えているため、
スピーカーから音を出したいと思っていましたが、
こうした器械ものには疎いため、躊躇していました。

第4世代の Apple TV には、
オプティカル端子がないようなので、
Bluetooth のスピーカーの方がよいのかなと思う一方、
第3世代 は、Bluetooth 機能はあるものの 、
どうも Bluetooth スピーカーには対応してなさそうだし、
今、使用しているオーディオセットには、
海外仕様の DVD デッキ、Blu-ray ハードディスク、
CD デッキ、録音可能 CD デッキ、
VHS Video、Record Player、DAT を繋げているため、
システムを構築し直すのが面倒。

結局、お手頃な価格で、オプティカル端子が付いた
ONKYO WAVIO アンプ内臓スピーカー
(ハイレゾ音源対応)GX-D90(B) を購入して、
Apple TV とオプティカルで直結しました。

IMG_4633.jpg

まだ鳴らし始めたばかりで、
音質も落ちついていないせいか、
音量をあげると、少し高音が割れる感じで
聴こえていますが、満足のいく結果でした。

私の部屋には、またひとつ物が増えたけど、
自分の希望どおりになったということで
笑顔になります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

海外音楽協力遠征隊 [Music]

IMG_4610.jpgIMG_4611.jpg
↑ Parking Lot Tee をシェアーしていただきました。

先日、海外音楽協力遠征隊の報告会が、
( 私が勝手につけた名前です )横浜で開催されました。
私がなかなか、東京まで呑みに行かないので(笑)、
ありがたいことに先輩が、わざわざ横浜で開催してくれました。

当日は、40 日間で Phish Summer Tour 2016
すべての Show に参戦した猛者の男性隊員、
その一部に参加した女性隊員、
Phish やら、Dead & Co やら
Bonnie Raitt などに参加した男女混合隊、
どこにも行けずに残念がっていた隊員1名と、
私の合計 6 名の参加でした。

IMG_4609.jpgIMG_4608.jpg
↑ お土産で頂いた Drink Holder

皆さんの話を聴いていると、
私の遠征などまだまだ甘いと思います。
ある人は、Phish を観るのは苦行で、
楽に観てはいけないといっていました(笑)。
西海岸方面は、渋滞がひどく移動が大変なうえ、
Parking Lot T-Shirt を 20 枚以上頼まれていたとか、
いろいろな任務があります。

IMG_4617.jpg
↑ おかし作りが好きな隊員からいただきました、美味しかった。

当日、話題になったひとつが、
Venue セキュリティーの難易度について。
日本では、手荷物検査ぐらいですが、
アメリカでは、金属探知機を使用し、
カーゴパンツを穿いていれば、
サイドポケットも調べられるので、
ポケットの物は全部外に出して、手に持って、
ボディーチェックを受けるのが当たり前で、
入場には、すごく時間がかかります。


IMG_4627.jpg
↑ やっと本日、CDR が到着しました。


タバコのパッケージが開いていると中身を見られたり、
バックパックには、
検査済みのシールを張ってもらわないといけなかったり、
テーパーの方は、機材も多く、
マイクスタンドの持込規制があったりと大変です。

これはアーティストにもよると思うのですが、
厳しいところは、今でもすごく厳しいのです。
こういった旅先で経験したことを
まとめて本でも書いたら面白いかなと。
「地球の歩き方 − Jam Band 編 − 」とかにしてねー
と冗談交じりで談笑しました。

まだまだ、お伝えしたいことはありますが、
話しが尽きないので、
本日はこんへんで止めておきます。

IMG_4628.jpg

皆さん、楽しい時間を
シェアーしてくれてサンキューです。
有意義な土曜日でした。



番外編
少し前に、同じ方から頂いた物。
年を取っても、わからない人もいるけど、
若くても、義理・人情を理解している子もいます。

IMG_4267.jpgIMG_4522.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Allman Brothers Family Incident [SCI]



2016_08_12 Scranton, PA (Disc 1).jpg
The String Cheese Incident ( The Allman Brothers Family Incident )
Date: 2016/08/12
Venue: Peach Festival, Scranton,PA
Source: MP3
Price: $9.95
★★★★★★★★★☆

テーパーの方の音源をいただき、
聴いてみたら、すぐにオフィシャル音源も
欲しくなり購入してしまいました。

Peach2016-Additions-1200px-1000x1500.jpg

Kool & Gang Incident, Dobbie Brothers Incident、
と続き、今年は、The Allman Brothers Family Incident 。

これまでで一番良い Incident だと思います。
ABB の曲は、もちろん、
Outside And Inside 、The Mighty Quinn なんかは、
これまでにない Cheese の音になっていて、
演奏にぐいぐいと引き込まれていきます。

peach-singleday-900x600.jpg

Second Set の演奏も
やっぱり、こういう演奏を聴くと、
来年は Chssse を観たいと思うのです。




ENTIRE SET 1 with Scott Sharrard (guitar)
Statesboro Blues with Jaimoe (percussion)
Midnight Rider with Jaimoe, Marc Quiñones (percussion)
Trouble No More with Jaimoe (percussion) ,
Lamar Williams Jr. (vocals), Bruce Katz (keyboards)
Melissa with Bruce Katz (keyboards)
Outside And Inside with Marc Quiñones (percussion)
Ain't Wastin' Time No More with Butch Trucks (drums),
Oteil Burbridge (bass), Jack Pearson (guitar), Bruce Katz (keyboards)
The Mighty Quinn with Butch Trucks (drums), Jack Pearson (guitar),
Bruce Katz (keyboards)
Jessica with Butch Trucks (drums), Oteil Burbridge (bass),
Jack Pearson (guitar), Bruce Katz (keyboards)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Ghostbusters [Movie]

G1.jpg
Ghostbusters
Director: Paul Feig
Writers: Katie Dippold, Paul Feig
Stars: Melissa McCarthy, Kristen Wiig, Kate McKinnon
Runtime: 116mins
★★★★★☆☆☆☆☆


米国では、予告トレーラーが流された時点から
酷評が続きましたが、蓋を開けたら、
興行成績は 1 億ドルを超えました。

G3.jpg

私の目でも、そんなに酷さは感じませんでした。
笑いも、爺にはツボな箇所もありました。
特に、オージー・オズボーンの一言は、思わず笑えます。

G2.jpg

エンドロール終了後の映像は。
まさか、続編作るの ? (笑)
( 1億ドルの興行成績だけど、3 千万ドルの
赤字らしいので、制作されない確率は高い )


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Chris Robinson Brotherhood  [Music]


img016.jpg
Chris Robinson Brotherhood 
Title: Any Way You Love, We Know How You Feel
Produce: The CRB
Recorded: Unicorn California At The Brotherhood Arts Lab
Illustrations: Alan Forbes
Photography: Neal Casal
★★★★★☆☆☆☆☆

4 枚目のスタジオ作品になるのかな。
すでに 2 枚目、3 枚目では、
ファーストアルバムを凌げず、
どんどん、私の評価は下降していましたが、
本作で止めを刺されました。

Neal Casal のギターも持ち味が
活かされていない、
とても平凡なアルバムでした。

img017.jpg

ファーストを友人たちに聴いてもらったら、
あの雰囲気を、こぞって絶賛していたし、
私もあのサウンドがお気に入りですので、
今回のサウンドなら聴かなくても良いです。
もう、この Band は追いかけないで済みそうです(笑)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Bruce Springsteen / The River Tour [Bruce]



img018.jpg
Bruce Springstten & The E Street Band
Date: 2016/04/05
Venue: American Airlines Center, Dallas
Manufactured: nugs.net
3 CDR
★★★★★★☆☆☆☆

The River Tour の音源を
まだひとつも購入していませんでした。
昨日、近くのレコード店で未開封の本作が
廉価で置いてあったので、購入してみました。

この Tour 前半は、River を完全演奏してから、
その他の曲を演奏しており、本公演もその流れですが、
最近は、River の曲は全曲演奏するけど、
曲間に他の曲を入れ込んだ演奏に変化しています。
そのうち、このパターンも 1 公演は、
購入しようとは思っています。

演奏というと、そりゃー、E Street Band なので
問題ないし、相変わらず、良い演奏だと思いますが、
どうも、昔みたいには熱くなれない自分がいることも発見。

img019.jpg

Born To Run、Thunder Road を聴いても
Bruce の歌い方には、以前のような鬼気迫るような
緊張感を感じられないのです。
( 時代は流れているし、これだけの成功を得てしまえば、
当然かもしれません )

The River は、しんみりと、心の中で 、
Bruce と一緒に歌いたい曲なのに、
聴衆が合唱してしまうのは ? でした。

期待どおりの演奏ですが、
ドキドキ感やインスパイアーされるものはありませんでした。
それでも生を聴けば、印象は違うと思いますが。


番外編
街の噂では、来年来日なんて話を数人から聴きました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る