So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月| 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

Chris Thile & Brad Mehldau [Music]



img0170.jpg
Chris Thile & Brad Mehldau
Produce: Chris Rhile & Brad Mehldau
Recoded: 2016/12/30 – Avatar Studios,NY
Photograhy: Micheal Wilson
2CD
★★★★★★★☆☆☆


様々なジャンルのアーティストとのJam Session
を続けている Mandolin 奏者の Chris Thile。

今回は、ジャズピアニスである、
Brad Mehldau との SessIon。

Joni Mitchell、Elliott Smith、Dylan の
曲などの Coverを取り込みながら、
心温まる演奏を繰り広げてくれています。

img0171.jpg


まだ、Chris Thile の Mandolin に触れられていたい方は、
ぜひ、機会があれば、一度彼の音を聴いて欲しいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Taj Mahal & Keb'Mo' / Tajmo [Music]



img0189.jpg
Taj Mahal & Keb'Mo'
Titel: Tajmo
Produce: Keb'Mo' & Taj Mahal
Recoded: Stu Stu Studios, Berkely,CA
Photography: Jay Blakesberg
★★★★★★★★★☆

田島 春さんではなく、Taj Mahal の新作。
私が、彼のライブを最後に観たのは2008年、
もう約10年も経ってしまいますが、
素晴らしい新作をリリースしてくれました。

1曲目を聴いたら、Slow Train Coming の
Cover かと思いましたが違いました。
でも、1 曲目からご機嫌なナンバー。

img0190.jpg

二人の Slide Guitar に、
バックのハーモニカ、ホーン、
マンドリン、パーカションの
演奏が素晴らし過ぎます。

ゲストで、Joe Walsh(2曲)、Sheila E(2曲)、
Bonnie Raitt も参加し、演奏に花を添えています。

私は、今のところ、今年の最高傑作だと思います。
ぜひ、一人でも多くの方に耳にしてもらいたいアルバムです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Zac Brown Band / Welcome Home [Music]




img0180.jpg
Zac Brown Band
Title: Welcome Home
Produce: Dave Cob
Photograhy: Diego Pernia
★★★★★☆☆☆☆☆


この Band も好きなのでデビュー以来、
ずっとアルバムを購入して来ましたが、
本作で終わりにしようと思います。

本編は 40分にも満たない演奏時間。
このご時世、これだけでも、
物足りなさを十分に感じてしいます。

img0181.jpg

Star Over という曲は、完全に、
Save the Last Dance for Me と
Under The Board Walk のパクリです。

ご購入を考えている方は、
別の作品を購入した方が良いと思います。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phish / 05.17.92 - Achilles Rink - Union College, Schenectady, NY [Phish]


ph920517_01.jpg
Phish
Date: 05/17/92
Venue: Achilles Rink - Union College, Schenectady, NY
Recorded: Paul Languedoc to 2-track soundboard cassette
Mastered: Fred Kevorkian
Source: Live Phish (Flac)
Price: $12.95
★★★★★★★☆☆☆


この会場は、Union College の Hockey Arena で
Capacity 約2,500人という会場です。
それが今や、もっと大きい会場でも
チケットが入手困難な Band となりました。

いつもアーカイブ音源を聴くときは、
どんな Tease が入っているのかなどを
見つける楽しみがあり、
今回は、Possum に潜んでいました。

Joe Walsh の Rocky Mountain Way、
Doobie の China Grove、
そして、Divided Sky のギターソロパートを
取り込んでいるのを発見し、
あとで、Show Note を確認したら正解でした。
この楽しみは、これからも止められません。

Opner の The Landlady を聴くと
リビエラ・マヤで聴いた光景が思い浮かびます。
Cold As Ice はフォリナーの Cover ですね。
Harry Hood も中々、良い演奏だと思います。



SET ONE
The Landlady (3:54)
Llama (4:42)
Colonel Forbin's Ascent (5:30)
Fly Famous Mockingbird (12:31)
My Sweet One (2:41)
Reba (11:39)
I Didn't Know (3:23)
Stash (10:27)
The Mango Song (7:42)
Poor Heart (2:50)
Chalk Dust Torture (6:50)

SET TWO
The Curtain (6:53)
Possum (13:55)
Guelah Papyrus (5:33)
The Squirming Coil (7:22)
All Things Reconsidered (3:04)
Brother (6:18)
Sanity (5:30)
Cold As Ice (1:07)
Love You (8:12)
Hold Your Head Up (0:39)
Sparkle (4:00)
Harry Hood (13:21)
Cavern (5:49)

ENCORE
Lawn Boy (2:25)
Good Times, Bad Times (6:04)

FILLER
Suzy Greenberg (5:49)
Maze (9:06)
Divided Sky (14:27)
Horn (3:42)
Mike's Song (8:39)
I Am Hydrogen (3:14)
Weekapaug Groove (7:40)
Runaway Jim (8:21)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Arrival [Movie]

178447f10bcc4f9f.jpg
Arrival
Director:Denis Villeneuve
Writers: Eric Heisserer, Ted Chiang (based on the story "Story of Your Life" )
Stars:Amy Adams, Jeremy Renner, Forest Whitaker
Runtime: 116 mins
★★★★★★☆☆☆☆


昨日は、ライブが終了し、
横浜に戻って、零時から本作を鑑賞しました。

640.jpg

現時点での評価はこんなものなのですが、
劇場で 1 度観て納得できる物語にはなっていません。
台詞が多いので、自宅でゆったりと鑑賞し、
細かい箇所を紐解きながら、結末を迎えられたら、
面白さが増すのだと思います。

640-1.jpg

今の時代、全くの独創性というは
困難な時代だと思うので仕方ないですが、
キューブリック作品のような印象を受けたし、
結末は、ある映画にすごく似ていると思う。


番外編
ちなみに日本公開用ポスターは、
"セ"だけフォントが違います。
これは意図的にしたそうです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Michael Franti & Spearhead / Love Out Loud Tour 2017 [Live]



C__zVfBV0AACo0f.jpgC_-5GdFUwAAf8uW.jpg
Michael Franti & Spearhead
Date: 2017/05/19
Venue: duo MUSIC Exchange
★★★★★★★☆☆☆

Greenroom Festival で来日していますが、
単独公演があったので、
12 年ぶりに Michael Franti を観てきました。

IMG_8855.JPG
↑ 動画はインスタグラムにアップしてあります

開場前には、外に出てきて 1 曲演奏してくれたり、
Show の最中も、かなり何度もフロアーに降りてきて
一人カラオケ状態でサービスしてくれていました。
この行動をみていると彼の人柄がわかります。

IMG_8870.JPG

2 時間、しっかりと演奏してくれました。
私が聴きたい、昔の曲を演奏してくれなかったのは残念ですが、
今回の Show を観るにあたって予習をしていたら、
最近の曲も良い曲がたくさんあることを再認識しました。
韻を踏んだ詩で、ついつい口ずさめてしまうのです。

演奏のレベルは別として、
聴衆をこれだけ楽しませてくれる
エンターテイメントぶりには感心させられました。

IMG_8869.JPG

そして、彼が私たちに伝えたいことは、
デビュー当時から変わらず、
音楽を架け橋とした One Love の精神です。
昨夜のライブでもそれを実践していました。
きっと、今日の横浜も、聴衆全員を笑顔してくれることでしょう。

IMG_8871.JPG

2 日連続、渋谷でのスタンディングライブは、ジジイには堪えます。


主な演目(順不同)
11:59
The Sound Of Sunshine
I Got Love For Ya
Life Better With You
Yell Fire
My Lord
We Are All Earthlings
Long Ride Home
Good To Be Alive Today
Get Myself To Saturday
Say Hey
Hello Bonjour
My Favorite Wine Is Tequila
Imagine
Three Little Bird




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

David Hidalgo & Mark Robot Duo [Live]


img0186.jpg
David Hidalgo & Mark Robot Duo
Date: 2017/05/18
Venue: Shibuya Club Quatro
Fee: 7,500
Showtime: 100mins
★★★★★★☆☆☆☆


この二人名義のアルバムが
発売されているわけではありませんが、
数年前から海外では、
この Duo (バックバンドが入る場合もあり) で
何度か Show を行なっています。
( オーディエンス録画ですが youtube で観れます)

もう少しテックスメックス系が強い
演奏になるのかと思いきや、
Robot が Vocal の時は、彼らしい前衛的な Play で、
David が Vocal の時は、皆さん、ご想像通りの曲調でした。
特に静かめな数曲、は心地よい演奏でした。

img0187.jpg

David はほとんど Acoustic Guitar だったけど、
もう少し、Erctric を弾いて欲しかったったかな。
でも、後半、リクエストに応えてくれて、
Acoustic な Bertha をやってくれて、
Robot のソロも良かったので、これだけで満足です。

David_Mar_duo_800.jpg

番外編
img0088.jpgimg0091.jpg
Show に行く前には、
メキシカンな感じなのかなと思い、
これらのアルバムを聴いてました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Bruce Springsteen / 2008.08.23 [Bruce]



img0172.jpg
Bruce Springsteen
Date: 2008/08/23
Venue: Scottra Center,ST.Louis
Recorde: John Cooper
Mixed: Jon Altschiller
Additional engineering: Danielle Warman
Post-Production: Brad Serling and Micah Gordon
Production supervisor: Toby Scott
Artwork design: Michelle Holme
Phot: Guy Aceto
Tour Director: George Travis
3CDR
★★★★★★★★☆☆


Bruce の Archive 音源も全て CDR で
購入しているので、本作も迷わず購入でした。
(これで 12〜13 枚目ぐらいだと思います)

まだ Clarence Clemons が存命なので、
やはり、Sax の絡みが素晴らしく聴こえます。

img0173.jpg

全体的に演奏はリッラクスムードなのですが、
そこは流石 Brcueです。
そういうムードでありながらも、
素晴らしい Rick'n Roll が展開されています。
( Set List を見てもらえれ納得してもらえるでしょう )

早く、Tom Joad Tour の音源をリリースしてほしい。
できれば、東京国際フォーラム 01/31 がいいな。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Widespread Panic / Archive Multitracks 9 [WSP]


img0162.jpg
Widespread Panic
Date: 1999/04/27
Venue: Moran Theatre, Jacksonvill,FL
Transferred: The original multi-track live recording
at the Brown media Archive, University of Georgia Libraries
Mastered: John Keane at John Keane Studios, Athens, GA
Packaging: Chris Bilheimer
3CDR
★★★★★★★★☆☆


本シリーズも第 9 段
( 実際には 11 公演目 )となりました。
この Archive の嬉しいところは、
改めて Michael Houser の
ギターの音色を堪能できるところです。

img0163.jpg

歴代のギタリストで考えれば
この時期は Widespread Panic 1.0
今の Jimmy と比較すると、
ある意味全く違う WSP のサウンド
を楽しめると思います。

私は、それぞれの時期の音を
その日の気分で使い分けて聴いています。

IMG_5006.JPG

WSP のサウンドを聴いたことがない方は、
ますば、Michael Houser の時代の音から
聴いてもらえれば、聴きやすいと思います。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Guardians Of The Galaxy Vol. 2 ( IMAX 3D ) & Soundtrack [Movie & Music]


4b80d6b247902490.jpg
Guardians Of The Galaxy Vol. 2
Director: James Gunn
Writers: James Gunn, Dan Abnett
Stars: Chris Pratt, Zoe Saldana, Dave Bautista
Runtime: 136 mins
★★★★★★★★☆☆

640-3.jpg

ベビーグルート(声は、ヴィン・ディーゼル)が
ELO の Mr. Blue Sky で軽快に踊るシーンから
スタートするシリーズ第 2 作。
グルートが主人公といってもよいほどに大活躍。

640-2.jpg

前作同様、物語に緊張感はありませんが、
実に楽しい娯楽作だし、
この年代の音楽を好きな人には
たまらない作品だと思います。
作品とサントラの関係が復活した
喜ばしい作品だと思います。

img0154.jpg

Fleetwood Mac の Chain は 2 回流れます、
( ルミナーズの Show の開演前に大音量で
流れていたのを思い出しました )
Dead Head には嬉しい、
Sliver の Wham Bam Shang-A-Lang。
Southern Nights は、Allen Toussaint ではなく、
Glen Campbell のヴァージョン。
Cat Stevens の Father And Son も効果的に流れます。
( エンドロールは改宗後の Yusu で紹介されていました )

img0155.jpg

そして、あの Walkman が・・・・。
当然、Guardian は戻ってきますので気になるのは、
Awesome Mix は Vol.3 となるのか ?
はたまた、タイトルが変わるのか。
私はここが気になっています。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -
2017年04月|2017年05月 |- ブログトップ
メッセージを送る