So-net無料ブログ作成
検索選択

Grateful Dead / Dave's Picks Vol.22 [Dead]



img0158.jpg
Grateful Dead
Title: Dave's Picks Vol.22
Date: 1971/12/07,06
Venue: Felt Forum,New York,NY
Produce(Release): David Lemieux
Recorded: Rex Jackson
Art Design: Steve Vance
★★★★★★★☆☆☆


img0159.jpg
今回は、12 月 4 日から 4 日間、
同会場で Show が開催され、
その 3 日目、4 日目の音源で、
この日初演の Run Rudolph Run
以外の音は初蔵出しです。
また、4 日間 NRPS が前座で演奏している模様。

img0160.jpg

また、年に一度の Bonus Disc は、
12/06 から 10 曲収録されています。
( 本編の Disc 3 に 12/07 から 12 曲収録 )

私の大好きな曲ばかりで満足ですが、
演奏は「中の上」ぐらいの出来だと思います。

相変わらず、ジャケットデザインは、
私好みではありません。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Bob Weir And The Campfire Band / Wanee Festival 2017 [Dead]




4962cd30-2c6a-45bf-bb78-437259f20aac.png
Bob Weir and the Campfire Band
Date: 2017/04/22
Venue: Spirit of Suwanne Music Park Live Oak, FL
Festival: Wanee Festival
Recorded and produced by acidjack
★★★★★★★★☆☆


この Fes も毎年行ってみたいと思う Fes のひとつ。
Bobby の音源をいただいたので、ご紹介しておきます。

lineup-art-february_02_13.jpg

この日は、 Acoustic Set で
Trey が飛び入り参加です。
Fes はこういう出来事も楽しみのひとつ。
( youtubeで映像が観られます )
二人の Acoustic Guitar を
思いの外、楽しめる演奏でした。
Trey の Miss You や
Lady Gaga の Million Reasons
を Cover しています。

slide-4.jpg

Campfire Band の音源は、
昨年の Fall Tour のいくつかを聴きましたが、
この日の演奏は、
Blue Mountain からの曲がとても良い仕上がりで、
秋の演奏よりも良い内容だと思います。

Dead の曲もこの Band ならではの演奏を楽しめ、
聴きなれた曲にも新たな息吹を感じます。
こうして、若い世代へ確実にデッドイズムが
脈々と浸透し、真の音楽が伝承されていくのでしょう。

i-9Z8BvcL-XL-1200x600.jpg


Set List
[Set One - Acoustic]
01 Two Djinn >
02 Corrinna >
03 Two Djinn (reprise)
04 [banter1 - Trey Intro]
05 Deep Elem Blues* >
06 Friend of the Devil *
07 Bird Song*
08 Miss You*
09 Million Reasons*
[Set One - Electric]
10 Darkest Hour
11 Ghost Towns
12 Cottonwood Lullaby
13 Shakedown Street >
14 Minglewood Blues
15 Jack Straw
[Set Two]
16 Dark Star
17 Playing in the Band >
18 Eyes of the World >
19 The Other One
20 Morning Dew
21 [encore break]
[Encore]
22 Not Fade Away
23 Ripple

* w/ Trey Anastasio



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

John Mayer / The Search For Everything [Dead]



img0122.jpg
John Mayer
The Search For Everything
Produce: John Mayer, Steve Jordan
Recorded: Capital Studios Hollywood,CA
Cover Art: Soey Milk
Photography: Frank Ockenfels 3
★★★★★☆☆☆☆☆


久しぶりのソロ作品。
すでに、2 回に分けて iTunes で
発売されていましたが、
CD になったので購入しました。


80 年代の AOR でした。
悪くないですよ、でも面白みに欠けました。

img0123.jpg

最近は、アメリカのメディアで、
Dead の音楽が自分を救ってくれたというような
コメントをしていたので、少し期待していたのですが、
そこは、自分の作品ということで、
こういうサウンドなのでしょうから、
それはそれで良いことだと思います。

11 曲めの "Roll It On Home" は、
適度にレイドバックしたサウンドと、
スティールギターが聴けて
Dead 系の曲で、これはお気に入りです。

bfcb357a-c458-4320-a33b-8c1b360765df.png

ソロツアーは、あの 3 部構成の
Show らしいので楽しみですね。

Dead & Company との Tour も楽しみです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Orchestra Baobab / Tribute To Ndiouga Dieng [Dead]



img0119.jpg
Orchestra Baobab
Title: Tribute To Ndiouga Dieng
Produce: Nick Gold
Photo: Nick Gold
Recoded: Mobil Sound Studios Dakar
★★★★★★☆☆☆☆

久しぶりの新作だと思います。

本作も、Baobab らしい
軽快でダンサブルな曲が並び、
聴いていると気持ちが明るくなります。

ただ、後半が今ひとつの出来かな。

img0120.jpg

Baobab を聴いたので、
今夜は、後で、Dave & Trey の
Go To Africa を久しぶりに観ようと思っています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Jerry Garcia Band / Garcialive Vol.8 [Dead]

img0104.jpg
Jerry Garcia Band
Title: Garcialive Vol.8
Date: 1991/11/23
Venue: Brandley Center,Millwaukee,WI
Original Recording Produce: Jerry Garcia
Recorded: John Cuter
2CD
★★★★★★★☆☆☆


今回は、90 年代の音です。
音質も非常に良いです。

img0105.jpg

選曲は、これまでに何度も聴いてきた曲ですが、
いつ聴いても、JGB を聴くと
Jerry の浮遊感漂うギターにうっとりします。

IMG_8528.JPGIMG_8529.JPG
↑ Combo で Tee も購入。

この唯一無二のギターを聴きたいのであれば、
GD を聴くよりも JGB です。

IMG_8530.JPG
↑ Combo 発注なので勿論 Poster も購入です。


番外編
IMG_8508.JPGIMG_8509.JPG
年に 4 枚リリースされる EP の
第一弾が到着しました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phil Lesh & Friends [Dead]




b1770b19-ac98-4ba2-a59a-5969a9395163.jpg
Phil Lesh & Friends
Date: 2017/03/15
Venue: Capitol Theatre,Port Chester, New York
Source: SBD,MP3
Friends Are
Phil Lesh - Bass And Vocals
John Kadlecik - Guitar And Vocals
Joan Osborne - Vocals And Percussion
Jason Crosby - Keyboards
Stanley Jordan - Guitar
Mark Levy - Drums


Phil も 77 回目の誕生日を迎えました。
音源をいただいたので、早速聴いてみました。

選曲も良いし、
久しぶりに Joan Osborne が歌う
Dead Song を聴けたことも嬉しい。
( Sound Of Silence Jam はインストです )

体調面でもこれまで何度も大病を患いながら、
この歳で 3 時間にもおよぶ Show
を聴かせてくれることに驚きです。

これからも元気で多くの演奏を聴かせて欲しい。

HB_PHIL-DEAD.jpg

Set List
1st Set (77:24)
01 After Midnight
02 Mr. Charlie
03 Bertha
04 Broken Arrow
05 Sound Of Silence Jam > Eleanor Rigby
06 What's Become If The Broken Hearted
07 Box Of Rain

2nd Set (113:23)
1 Shakedown Street
2 New Speedway Boogie >The Other One >Stairway To Heaven
3 Sugaree
4 Terrapin Station >
5 I Know You Rider
6 Not Fade Away
Encore
7 Turn On Your Lovelight




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Voodoo Dead Return [Dead]


3d89643809f9d19818ecff4aab37292b1fd75a0d.jpg
Voodoo Dead
Date: 2017/02/12
Venue: Ardmore Music Hall,Ardmore, PA
Source: SBD
Band:
Steve Kimock - Guitar
Jackie Greene - Guitar/KetboardsVocals
Papa Mali - Guitar/Vocals
Jef Chimenti - Keyboards
Oteil Burbridge - Bass
Wally Ingram - Drums
★★★★★★★★☆☆

この音源もシェアーして頂きました、ありがとうございます。
何とも贅沢なメンバーです。
私が見たフライヤーには、
この日は、告知されていなかったので追加公演かな。

メンバーは、デッド御大と一緒に
多くのセッションをこなしてきているので、
安心して、彼らなりのデッドサウンド
を堪能できます。

Joe Russo's Almost Dead も観たいけど、
この Voodoo Dead も観てみたいので、
これに、Dark Star Orchestra,
Circle Around The Sun,
John Kedlecik & DC Mystery Cats
Melvin JGB etc で Dead Festival
を開催できたら楽しいだろうなとか、
ついつい妄想してしまいます。

Bobby は TRI、
Phil は Terrapin Station を作り、
率先して、若いアーティストに自分達の
技術を継承しているからこそ、
こうした素晴らしい動きに繋がるのでしょう。
だから Giants 同様に、
Grateful Dead も永遠に不滅なのです。

voodoodead-screenshot3-480x270.jpg

Set One:
Jam > Crazy Fingers,
Big Railroad Blues,He's Gone,
One Way Out,Jack Straw,
Don't Let Me Down

Set Two:
Help On The Way > Slipknot!,
Hey Pocky Way,After Midnight,
Shakedown Street,Deal,Midnight Hour

Encore:
Stella Blue

Voodoo-Dead-instagram-480x270.jpg


番外編 1
2015 年 5 月の時のメンバーです。
この時の音源は 3 日分オフィシャル音源で購入可能。
Steve Kimock-guitars, vocals
Bill Kreutzmann - drums
Keller Williams - guitar, vocals
Dave Schools - bass, vocals
Jeff Chimenti-keys, vocals
Guests: George Porter Jr, Papa Mali, Marco Benevento,
Col. Bruce Hampton, and Al Schnier


番外編 2
Kimock-Hawaii-Mar-23-25-FB-Cover-Photo-Banner-e1487365512102.jpg
ハワイイに行くのは、
こういう企画がある時に行きたいものです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Grateful Dead / Dave's Picks Vol.21 [Dead]



img0079.jpg
Grateful Dead
Title: Dave's Picks Vol.21
Date: 1973/04/02
Venue: Boston Garden,Boston,MA
Produce& Release: David Lemieux
Recorded: Rex Jackson
CD Mastering: Jeffrey Norman
3CD
★★★★★★★☆☆☆


今年も、Dave's Picks を Pre-Oder し、
ようやく第一弾が我が家に到着しました。

Disc 2のPlying In The Band までが First Set。
Ramble On Rose からSecond Set のようです。

img0080.jpg

Mastering は Very Good かな。
一音、一音がくっきり聴こえるし、
BV もしっかりと聴こえます。

さあ、、皆様も約 3 時間 37分 の
Grateful Dead の Strange Trip に出かけましょう。


番外編
cornell-box-art-cropped.jpgcornell-5-8-77-prod-shots-broken-out.jpg
こんなブツもリリースされます。
さすがに今のところ LP は発注していません。

Four Complete Shows on 11 discs

5/5/77 Veterans Memorial Coliseum: New Haven, CT

5/7/77 Boston Garden: Boston, MA

5/8/77 Barton Hall, Cornell University: Ithaca, NY

5/9/77 Buffalo Memorial Auditorium: Buffalo, NY

Sourced from the Betty Boards,
transfered by Plangent Processes

Mastered in HDCD by Jeffrey Norman

Artwork by Grammy-winning graphic artist Masaki Koike
The unreleased book Cornell ‘77: The Music,
The Myth And The Magnificence Of The Grateful Dead’s Concert
At Barton Hall by Peter Conners,
published by Cornell University Press

In-depth essay by noted Dead scholar Nicholas Meriwether

Producer's Note by David Lemieux
Individually Numbered, Limited Edition of 15,000

Release Date: May 5, 2017


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

本日の空輸便 / Jerry [Dead]


IMG_7379.JPG

ご存知の通り、私は Live 初日には Poster、
各種xT-Shirtを購入するので、これまでは、
スポーツ店などで商品を入れてくれる
紐が付いたビニール袋を持ち、カーゴパンツの横ポケットに
この袋を入れ、Goods を購入して詰め込んでいましたが、
ここ数年、海外の会場に行くと、
Back Pack (日本でいうナップザックナップザック)
を持っている人が多く見受けられ、
これを購入しようと思つていましたが、
なかなか良い商品に出会うませんでした。

JYAM124-01.JPG

しかし、この Jerry の Back Pack が
Sale で $20 と半額になっていたので
迷わず購入しました( 絵柄が Phish だし)。
たたむとすごくコンパクトですが、
広げるとナップザックというよりも Back Packで、
この容量はぎゃくに好都合でした。


IMG_7378.JPG

Back Pack だけ購入するのも割高になってしまうので、
この T-Shirt も発注した次第です(笑)。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Grateful Dead / The Grateful Dead 5oTh Anniversary Deluxe Edition [Dead]



IMG_7368.JPG
Grateful Dead
Title: The Grateful Dead 50Th Anniversary Deluxe Edition
Produce: Release by David Lemieux
★★★★★★☆☆☆☆

img0071.jpg
1967 年 3 月に発売されたデビュー・アルバム
の発売 50 周年を記念して最新デジタル・リマスターされました。

ピクチャー LP( 10,000 枚)、
CD( 2 Disc )の両方を購入しました。

IMG_7370.JPGIMG_7372.JPG

LP は、インテリアかな(笑)。
CD の Disc 2 は、1966/07/29, 30
P.N.E. Garden Auditorium,Vancouber,British Columbia,Canada
の音源で、これを求めて購入される方が多いのではないかな。

音質は良いと思います。
特に鍵盤の音が大きく、よく聴こえます。
年代的にまだインプロ的な演奏は強くなく、
今でも Play される曲の原型といった感じの演奏です。

IMG_7371.JPG

私としては、この企画、やはりお布施という感覚です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る