So-net無料ブログ作成

Robert Plant / Carry Fire [Music]


img0329.jpg
Robert Plant
Title: Carry Fire
Produce: Robert Plan
Recoded: The Attic Studio,Bristol
Cover Photo: Mads Perch
★★★★★★★☆☆☆


Zeppelin にこだわらず、
Solo での音を探求している Plant の
姿勢に私は共感をおぼえます。

スローの曲で、中近東を思わせる曲調が
相変わらず多いと思いますが、
本作も素晴らしい出来です。

img0330.jpg
↑ ジャケットは紙ジャケですが、肌触りが気持ちよく高級感があります。

10 曲目 Bluebirds Over The Mountain
の Laid Back した雰囲気がたまらないです。

このまま、我が道を貫いて欲しいなと思うのです。
天晴れ !!!!!





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

David Gilmour / Live At Pompeii (Deluxe) [Music]


img0324.jpg
David Gilmour
Title: Live At Pompeii (Deluxe)
Date: 2017.06.07-08
Produce: David Gilmour
Live Recoding: Damon Inddins
Art Direction: Gavin Elder
Lighting: マーク・ブリックマン
2CD + 2Blue-ray
★★★★★★★★★☆

2015 年から 2016 年にかけて行われた
Gilmour の Solo Tour から、
あの Pompeii 円形闘技場で行われた映像である。

イタリア政府もよく許可してくれたと思うし、
その素晴らしい歴史的な瞬間を
美しい映像と音に残してくれた作業に感謝します。

img0325.jpg

当日の Show からカットされているのは、
The Girl In The Yellow Dress のみです。

Gilmour がソロで初めて演奏した
The Great Gig In The Sky では、
なんと、ジョージ・グリノーの
Crystal Voyager の映像が使われていてびっくり。
ライトがいないから、エコーズじゃなかったのでしょうね。

その他、チャック・リーベルの鍵盤も良いし、
Run Like 〜 の Lighting は物凄いことになっています。
( メンバーは、全員サングラスかけてた )

51oL2GFGDSL.jpg

ボーナスマテリアルも文句なし。
70 分のドキュメタリー、
ブラジル公演、ポーランド公演のライブ映像。
各レグのツアードキュメンタリー、
3 時間半は見応え十分でした。

一家に一枚だなと思います。
購入して、神に会うべし。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Chris Hillman / Bidin' My Time [Music]


img0322.jpg
Chris Hillman
Title: Bidin' My Time
Produce: Tom Petty
Executive Produce: Herb Peterson
Recoded: Ryan Ulyate
Photography: Josh Jove
★★★★★★☆☆☆☆

Chris Hillman のソロは、
どれくらいぶりに購入したのだろう。
ジャケットが良いし、
聴いてみようと思ったわけです。

届いて驚いた。
なんと Tom Petty が Producer で、
ラストが "Wildflowers" だなんて、素敵です。

img0323.jpg

Herb Peterson、David Crosby もお手伝い。
どこかしらに、バーズの面影を感じながら、
心に引っかかる作品はないものの、
彼の優しい声と穏やかな Acousitc Sound なので、
心穏やかに聴くことができる作品です。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Jackson Browne / The Road East [Music]



img0320.jpg
Jackson Browne
Title: The Road East - Live In Japan -
Date: 2015.03.09-17
Venue: Nagoya,Tokyo,Hiroshima,JP
Produce: Jackson Browne
Recoded: Paul Dieter
Cover Photo: Cristina Arrigoni
★★★★★★★☆☆☆


いわゆる、日本特有の来日記念盤としてリリース。
前回の Japan Tour の音源 10 曲です。

セコイことしないで、コンプリートライブを
リリースしてくれれば、言うことなしなのにな。

img0321.jpg

本人曰く、今のバンドを一番気に入っているし、
ベスト盤的な選曲ではなく、
今、ライブで演奏することで興味深い曲を
チョイスしたそうです。
( 私は、70 年代後半の Band が一番好きなので、
その当時の音源をアーカイブして欲しい)








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lukas Nelson & Promise Of The Real [Music]


img0316.jpg
Lukas Nelson & Promise Of The Real
Produce: John Alagia
Recoded: The Village Studios,Los Angels,CA
Photography: Myian Santos
★★★★★★★☆☆☆


2017 年にリリースされた新作。
本作のゲストの目玉は、Lady GaGa かな。
2 曲で BV を担当しています。
お父様も参加しております。

img0317.jpg

先週、紹介した1作目よりも本作の方が、
断然、カントリー色は強まっています。
私は、こちらの作品の方が性に合っています。

次は、ライブ音源がいいな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Steve Winwood / Greatest Hits Live [Music]



img0314.jpg
Steve Winwood
Title: Greatest Hits Live
Recorded: James Tolwer
Photography: Antony Scarlati
Pacage Design: RJ Mitchell
Show Times: 150 mins
2CD
★★★★★★★★☆☆


2CD、2 時間 30 分の収録時間。
予想を遥かに超えるに、
素晴らしいライブ音源でした。
Steve の Solo の Show を観たのは 2004 年。
こんな Show ならもう一度観たいなと
思わせてくれるものです。

img0315.jpg

もちろん、
Dear Mr. Fantasy や Gimme Some Lovin
も収録されています。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

I Miss Tom [Music]



jk_tompetty32_jk.jpg

Tom Petty が逝ってしまった。
ただただ、悲しいです。

jk_tompetty04_jk.jpg

最後に彼の Show を観たのは、
2006 年でした。
その時の写真を掲載したいと思います。
そして、今夜は、その音を聴きながら、
静かに過ごしたいと思います。

jk_tompetty15_jk.jpg

安らかに眠ってください。
これからもあなたが作ってくれた作品を
私は聴き続けていきます。
合掌。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

John McLaughlin & The 4Th Dimension / Live@Ronnie Scott's [Music]



img0312.jpg
John McLaughlin & The 4Th Dimension
Title: Live@Ronnie Scott's
Recoded: Ronnie Scott's,London,March 2017
Cover Photo: Luke McLaughlin
Play Time: 71mins
★★★★★★☆☆☆☆


今春、ロンドンの老舗 "Ronnie Scott's" で録音された作品。

この人のギタープレイも歳を重ねるごとに、
さらに円熟味を増している感じがします。

ジャンルでいうと Jazz の要素も多分にあるけれど、
Fusion 系の音と伝えたほうが理解しやすいかな。

img0313.jpg

Twin Drum で音も厚いし、良い Show だと思いますが、
私の性格上、途中、かったるくなってしまう時間帯がありました。



番外編
昨日から、 iPhone がクラッシュしており、
連絡などができない状態ですが、
元気ですのでご安心を。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lukas Nelson & Promise Of The Real / Something Real [Music]


img0310.jpg
Lukas Nelson & Promise Of The Real
Title: Something Real
Produce: Promise Of The Real & Steve Chadie
Recoded: The Westerfield House
Photography: Jim Eckenrode
★★★★★★☆☆☆☆


今年の Farm Aid での活躍を観て聴いて、
Lukas Nelson は、面白いなと思い CD を発注。

本作は、2016 年の作品で、
同時に新作も同じ海外のお店に発注したのですが、
今週は、この CD だけ届きました (不思議です)。

1 曲目は、Crazy Horse を思わせる Heavy Sound。
それから徐々に、Country 的な曲調に変化。
ずば抜けた曲はないのですが、勢いを感じる作品でした。

img0311.jpg

Niel Youngは、エンディングの
"San Francisco"に Vocal で参加しています。

ぜひ、この Band を Back に従えて、
Neil に来日してもらいたいな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Bruce Cockburn / Bone On Bone [Music]



img0301.jpg
Bruce Cockburn
Title: Bone On Bone
Produce: Colin Linden
Recoded: Prairie Sun Receding Studio,Cotati,CA
Photography: Daniel Keebler
★★★★★★★☆☆☆


久しぶりに Cockburn の作品を購入しました。
このクラスになるとハズレはないので、
安心してポチできます。

大人の演奏です。
ゆったりと、ギターの音色やコーラスに
耳を傾けられる曲が並んでいます。

img0302.jpg

私の好みからすると少し音の作りが暗いのですが、
これからの秋の夜長には良い感じです。

いつまでも元気で、できる限り長く、
自分の音を奏で続けて欲しいと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る