So-net無料ブログ作成
検索選択

Phish / 2017.07.14 [Phish]



ph170714_01.jpg
Phish
Date: 2017/07/14
Venue: Northerly Island,Chicago,IL
Recoded: Garry Brown
Ticket Design: YourCinemo
Release: Live Phish
Source: 3CDR
★★★★★★☆☆☆☆


Summer Tour Chicago の
3 公演分の音源が我が家に到着しました。

この日の Debut Song は 4 曲。

In The Good Old Summer Time はアカペラ。
まあ、どうでもよいかな。

Everything's Right は、
これまでも同じような曲調があったなとか、
Trey のソロも、いかにも Trey の音だなと
思いながら聴いていました。
Phish らしい曲ではないでしょうか。

d2455d20-a454-4f26-ac44-6ec983a6d5b7.jpg
Leaves は、スローな曲で、
後半は Page の鍵盤が美しい。
最後のフレーズは"リ〜ブズ"が"フリ〜"って
歌っているように聴こえちゃうのは、私だけかな。

Love Is What We Are
レゲエ調な曲で、近年こういう曲調が増えていますね。
でも、個人的には嫌いではありません。

3 CDR ですが、3 枚目は、2 曲で 8 分。
いつもこれをどうにかして欲しいと思うのです。
iPod に入れるときに 3 枚目は、
Disc 2 と合体するのですが、
意外にこの作業が面倒だし、
最近、Live Phish の CDR は、
曲目を取ってきてくれないので、
自分で入力することが多く、
この点も改善して欲しいと思います。
公演数が多く、全て購入する私にとっては、
この作業がとても面倒なのです。


Memo
Golden Age contains elements of Your Pet Cat
Harry Hood contains elements of Mountain Jam and What's The Use




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Phish / The Baker's Dozen [Phish]



d4e416d5-acbf-4921-ab5d-82de886d7936.jpg

まだ、音源が届いていないのですが、
今夏 Phish が敢行した MSG 13 日間公演
The Baker's Dozen のまとめがあったので、
掲載しておきましょう。

Set: 26 Sets
Runtime: 2,079 mins
Songs: 237 Songs
Debut Song: 19 Songs
Covers: 61 Songs
Longest Jams: Crosseyed And Painless 33:07( Night4, 07/25 )
Acapella Songs: 7 Songs & 1 Vacuum
Posters: 7,150 ( 8 Artists )
MSG Shows: 52 Shows
And More



Phish_Email_MG_OGOGO_PO_081017.jpg
Mike Gordon の新作が Pre Order されました。
Tee の付いた Combo Set もあります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

最近の空輸便 [Phish]

ちょっと前から昨日までに
我が家に届いたものをご紹介です。


IMG_9426.JPGIMG_9430.JPG
IMG_9427.JPGIMG_9429.JPG
今年の Trey Solo Tour グッズです。



IMG_9065.JPGIMG_9064.JPG
IMG_9066.JPGIMG_9067.JPG
SCI Tee です。
上段は、2016 Summer Tour Tee で、
Back Print を見ると、
今年、私が行ったアトランタの会場名もあります。


IMG_8553.JPGIMG_9138.jpg
DMB の Toot は、ヨットの Sail 生地で作られています。
上部にはジッパーも付いています。


IMG_9146.JPGIMG_9147.JPGIMG_9148.JPG
GD の EP シリーズの第二弾です。



番外編 1
IMG_9431.JPG
ハワイイ土産をいただきました。


番外編 2
IMG_9413.JPGIMG_9412.JPG
また、兄貴が CD Box を作りました。
本人曰く、今回、箱の色を含め
Farmhouse 仕様にしたそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phish / 2017/07/18 - The Nutter Center [Phish]



ph170718_01.jpg
Phish
Date: 2017/07/18
Venue: The Nutter Center
Directed: Eli Tishherg
Lighting Crew Chief: Terry Smith
Still Photography: Rene Huemer

IMG_9393.PNG

この日の公演は、Free で Web 中継があったため、
Show 全部を Youtube で観れたので、
先週末、鑑賞しました。

ph_bd2017.jpg

現在、進行中の The Baker's Dozen の映像は、
毎日の First と Second の Opner の映像が観られる他、

IMG_9394.PNG

07/15 - "Simple"
07/19 - "Mr. Completely"
07/23 - "It s Ice"
がオフィシャル映像としてアップされてます。

IMG_9395.PNG

とうとう、Trey の Solo の曲も Phish で演奏ですか。
この他、Debut Song もちらほらという状況です。

お好きな方は、チェッケラッチョしてみてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phish Summer Tour 2017 Kick Off [Phish]


ph170714_01.jpg
Phish
Date; 2017/07/14
Venue: Huntington Bank Pavilion at Northerly Island - Chicago, IL


SET ONE
What's the Use (6:56)
Breath and Burning (7:19)
Wolfman's Brother (12:37)
In The Good Old Summer Time (3:25)
Everything's Right (13:44)
Limb By Limb (8:51)
Nellie Kane (2:49)
Theme From The Bottom (9:01)
Blaze On (8:24)

SET TWO
No Men In No Man's Land (15:45)
Fuego (9:53)
My Friend, My Friend (6:01)
Your Pet Cat (6:34)
Golden Age (9:19)
Leaves (4:55)
Harry Hood (12:36)
Shine A Light (4:05)
Julius (9:25)
ENCORE
Love Is What We Are (3:04)
Golgi Apparatus (5:56)



番外編
be99c94e-d689-4366-8178-8ee716066cf2.jpg
Live Bait Vo.13 も配信されました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phish - 1994/06/17 [Phish]


be45593b2846433d8d64a0f6d72cb140.jpeg
Phish
Date: 1994/06/17
Venue: The Eagles Ballroom in Milwaukee, Wisconsin
Recorded: Paul Languedoc to 2-track soundboard DAT
and mastered by Fred Kevorkian.
Source: Livephish
★★★★★★★☆☆☆


Archive 音源がリリースされたので購入しました。
Top 100 に選出されている音源で、
聴いていると、いろいろな Tese が入っているし、
今でもお馴染みの曲でも、
この時代ならではの演奏を
聴けるので、興味深く聴けました。

音源のトレードをしていただいている頃によくあった流れ、
Mike's > Simple > I Am > Simple > I Am > Weekapaug
のような遊びは、懐かしく聴けました。
最近は、この遊びはやらなくなってしまったのが残念です。

また、この日の演奏は、
This was the "O.J. Show" performed during
O.J. Simpson's slow-speed Bronco chase.
と位置付けられています。

皆さんも DL して Enjoy !



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phish / 05.17.92 - Achilles Rink - Union College, Schenectady, NY [Phish]


ph920517_01.jpg
Phish
Date: 05/17/92
Venue: Achilles Rink - Union College, Schenectady, NY
Recorded: Paul Languedoc to 2-track soundboard cassette
Mastered: Fred Kevorkian
Source: Live Phish (Flac)
Price: $12.95
★★★★★★★☆☆☆


この会場は、Union College の Hockey Arena で
Capacity 約2,500人という会場です。
それが今や、もっと大きい会場でも
チケットが入手困難な Band となりました。

いつもアーカイブ音源を聴くときは、
どんな Tease が入っているのかなどを
見つける楽しみがあり、
今回は、Possum に潜んでいました。

Joe Walsh の Rocky Mountain Way、
Doobie の China Grove、
そして、Divided Sky のギターソロパートを
取り込んでいるのを発見し、
あとで、Show Note を確認したら正解でした。
この楽しみは、これからも止められません。

Opner の The Landlady を聴くと
リビエラ・マヤで聴いた光景が思い浮かびます。
Cold As Ice はフォリナーの Cover ですね。
Harry Hood も中々、良い演奏だと思います。



SET ONE
The Landlady (3:54)
Llama (4:42)
Colonel Forbin's Ascent (5:30)
Fly Famous Mockingbird (12:31)
My Sweet One (2:41)
Reba (11:39)
I Didn't Know (3:23)
Stash (10:27)
The Mango Song (7:42)
Poor Heart (2:50)
Chalk Dust Torture (6:50)

SET TWO
The Curtain (6:53)
Possum (13:55)
Guelah Papyrus (5:33)
The Squirming Coil (7:22)
All Things Reconsidered (3:04)
Brother (6:18)
Sanity (5:30)
Cold As Ice (1:07)
Love You (8:12)
Hold Your Head Up (0:39)
Sparkle (4:00)
Harry Hood (13:21)
Cavern (5:49)

ENCORE
Lawn Boy (2:25)
Good Times, Bad Times (6:04)

FILLER
Suzy Greenberg (5:49)
Maze (9:06)
Divided Sky (14:27)
Horn (3:42)
Mike's Song (8:39)
I Am Hydrogen (3:14)
Weekapaug Groove (7:40)
Runaway Jim (8:21)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Phish / Theatre, St. Louis, MO  [Phish]

img0124.jpg
Phish
Date: 1993.04/14,08/16
Venue: American Theatre, St. Louis, MO 
Recorded by Paul Languedoc
Mastered by Fred Kevorkian at Kevorkian Mastering
Post-Production by Kevin Shapiro
Technical Assistance by Ben Collette
Illustrations/Design by Dan Mumford
Art Direction by Julia Mordaunt
6 CD
★★★★★★☆☆☆☆


お布施ですので、
無条件に Combo Set で Pre- order。

演奏は、現在とは違う勢いを感じるものの、
特段、ずば抜けた演奏ではないし、
Set List も平凡なので、
普通の Show だと思います。

これだったら、Festival 8 を Blu-ray 3D で
リリースしてもらいたいと思いますが、
Phan なので本作も無条件でポチです。

IMG_8627.JPGIMG_8628.JPG

Set List

1993/04/14
SET ONE
Buried Alive (2:37)
Poor Heart (2:27)
Maze (9:33)
Bouncing Around the Room (3:38)
It's Ice (8:07)
Stash (10:22)
Kung (3:50)
Stash (1:34)
Kung (2:11)
The Horse (2:27)
Silent in the Morning (5:05)
Divided Sky (14:51)
I Didn't Know (3:48)
Golgi Apparatus (4:45)

SET TWO
Roger's Proposal (2:26)
AC/DC Bag (6:00)
My Sweet One (2:03)
Tweezer (12:43)
Mound (5:44)
Big Ball Jam (2:42)
You Enjoy Myself (13:34)
Spooky (1:58)
You Enjoy Myself (10:43)
Harpua (15:49)
Runaway Jim (7:49)

ENCORE
Lengthwise (1:38)
Contact (6:08)
Tweezer Reprise (3:36)

IMG_8632.JPG

1993/08/16
SET ONE
Axilla (4:27)
Possum (13:09)
Horn (4:16)
Reba (19:26)
Sparkle (3:57)
Foam (11:49)
I Didn't Know (5:51)
Split Open And Melt (12:15)
The Squirming Coil (10:50)

SET TWO
Mike's Song (13:44)
Faht (2:41)
Weekapaug Groove (15:45)
Mound (5:50)
It's Ice (8:43)
My Friend, My Friend (7:00)
Poor Heart (2:24)
Big Ball Jam (2:48)
Take The A-Train (4:42)
Good Times, Bad Times (6:16)

ENCORE
Amazing Grace (2:29)
Rocky Top (2:45)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Trey Acoustic March 2017 [Phish]



3afe2111-75f6-4957-87fd-ba810322efa4.jpg

Trey Anastasio が 2017/ 03/8,10,11
の 3 日間行ったソロアコスティッショーの
音源がオフィシャル音源でリリースされました。

trey170308_01.jpg

すでに 8 日と 11 日の音源は、
先輩から頂き聴いていましたが
嬉しいことに CD での発売もありましたので、
思わずポチしてしまいました。

trey170310_01.jpg

やはり、気になるのは、これまでに
アコーステックで演奏されていない曲達でした。
その意味で、今回のツアーは、Phan にとっては
とても嬉しい音源です。

trey170311_01.jpg

普段、Show では無口な Trey も
今回のような Show だと曲間に、
かなり Talk をしているので、
Phan にとってはこれも嬉しい限りです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

"Pink Talking Fish" Reprise [Phish]


ptf2017-02-03.schoeps.sbd.flac16.jpg
Pink Talking Fish
PTF Stops Making Sense
Date: 2017/02/03
Venue: The Capitol Theatre, Port Chester NY
★★★★☆☆☆☆☆☆


以前、この音源を聴きたいと書いたら、
すぐに、音源を頂くことができました。
いつもながら、本当にありがたいことです。

Band のタイトル名でわかるように、
( だったら Fish 出なく Phish にしてもらいたいな )
私の好きな 3 つ Band の曲をメドレー形式で演奏しています。

演奏そのものは、そんなに下手ではないのですが、
なんとなく、どの曲も中途半端な演奏に終わっている感じだし、
演奏している Verse も、今ひとつピンと来なかった。

45fad817-0024-4ca7-80b3-fb9ce1e3a513.jpg


番外編
Trey Anastasio
Academy of Music, Northampton, MA
Solo acoustic performance

Set List
Discern*, Farmhouse, Brian and Robert,
Theme From the Bottom,
The Horse > Silent in the Morning, Frost, Anything But Me,
Limb By Limb, Walfredo*, Stealing Time From the Faulty Plan,
All of These Dreams*, Winterqueen*, Steam*,
Heavy Things, Summer of ’89, Miss You*, Architect, Tree^,
Water in the Sky, Cavern >
Backwards Down the Number Line, More*

Enc:
Sample in a Jar, Wilson, Bouncing Around the Room

Notes *First acoustic performance
^Debut
“Walfredo” was dedicated to Raul Rekow and
“Summer of ’89” was dedicated to Trey’s wife, Sue.





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る