So-net無料ブログ作成

Bruce Springsteen & The E Street Band / 1978.09.20 [Bruce]



img0465.jpg
Bruce Springsteen & The E Street Band
Date: 1978.09.20
Venue: CAPITOL THEATRE,PASSAIC, NJ
Recorded: David Hewitt in the Record Plant Remote truck
Multi-track reel to reel tapes transferred and
restored by Jamie Howarth, Plangent Processes, Spring 2016
Mixed: Bob Clearmountain, Fall 2016
Mastered: Jon Altschiller, December 2017
Art Design: Michelle Holme
Cover Photo: Frank Stefanko
Tour Director: George Travis
HD files are 24 bit/48kHz; Audiophile DSD files are DSD64
★★★★★★★★☆☆


次々にリリースされる、Bruce の Archive。
今回も、脂がのって来た78年の音源。
( この音源の前に発注した音源がまだ届いていないですが )

Bruce が笑って歌っている
Santa Claus Is を聴いていると、
こちらもニンマリとしてしまいます。

このカバーを最初に聴いたのは、
セサミストリートのコンピ LP でしたが、
この人がカバーすると、こういうトラディショナルな曲も
見事な Rock'n Roll になってしまうことに驚愕したものです。

img0466.jpg

この時代特有な Rockin な
カバー曲が多く収録されています。

本当に、良い時代になりました。
昔は、とにかく音源が欲しいのに、
手に入らない時代だったけど、
今は、こんなに沢山の音源をリリースしてくれるなんて
誰が想像したでしょうか、夢のようなことです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Sleepless [Movie]

46961f1651bf2afa.jpg
Sleepless
Director: Baran bo Odar
Writers: Andrea Berloff, Frédéric Jardin (based on the film "Nuit blanche" )
Stars: Jamie Foxx, Michelle Monaghan, Dermot Mulroney
Runtime: 95mins
★★★★★★☆☆☆☆


2011年製作のフレデリック・ジャルダン監督と
トメル・シスレー主演による同名映画をリブートした作品。

640-3.jpg

アメリカではヒットしなかったのでしょう。
映画館で予告を観るまで知らなかった作品でしたが、
舞台がラスベガスということで、
ラスベガス好きな私としては、観ておこうと思うわけです。

物語は、ありふれた内容でしたが、
そこそこ楽しめる作品でした。

640-2.jpg

ヒットすれば続編作ろうかという、
最近ありがちな終わり方でしたが、
次作はないでしょう(笑)。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Three Billboards Outside Ebbing, Missouri [Movie]


7502b693816d763d.jpg
Three Billboards Outside Ebbing, Missouri
Directo: Martin McDonagh
Writer: Martin McDonagh
Stars: Frances McDormand, Woody Harrelson, Sam Rockwell
Runtime: 116mins
★★★★★★★★☆☆


すでに、2017 年第 74 回ベネチア国際映画祭で脚本賞、
同年のトロント国際映画祭でも最高賞にあたる
観客賞を受賞している作品で、今年のアカデミー賞作品賞
にもノミネートされています。

640.jpg

昨年のアカデミー賞作品賞とは
比較にならないほど、
素晴らしい作品だと思います。

切なくて、痛い。
愛、差別、エゴ、仲間、犯罪、許す心、
いろいろなことを考えさせてくれる作品でした。

640-1.jpg

他の作品賞候補はまだ観ていませんが、
この作品が受賞しても何も驚かないと思います。
素晴らしい作品ですから。

ちなみに、舞台は、米ミズーリ州ですが、
制作はイギリスです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Mavis Staples / If All Was Black [Music]



img0460.jpg
Mavis Staples
Title: If All Was Black
Produce: Jeff Tweedy
Recoded: The Loft, Chicago
Cover Art: Mark Greenberg
★★★★★★★★☆☆


近年リリースされた
Mavis Staples のアルバムはどれも素晴らしい。

本作は、またまた Wilco の Jeff Tweedy
がプロヂュースをして、ギターでも参加しています。
そして、地元シカゴでのレコーディング。

とても聴きやすい作品ですが、
Soul がこもった歌唱力は健在だし、
バックの演奏も小気味良く、味わいのある演奏。

img0461.jpg

また名作がリリースされたという風に思います。
ぜひ、一聴を。

ちなみに本作は昨年にリリースされました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

The Dark Tower [Movie]

ee21c6944bbe1695.jpg
The Dark Tower
Director: Nikolaj Arcel
Writers: Akiva Goldsman, Jeff Pinkner
Stars: Idris Elba, Matthew McConaughey, Tom Taylor
Runtime: 95mins
★★★★★★★☆☆☆


スティーブン・キングが 1970 年代から
30 年の歳月をかけて完成させた
ライフワークともいえる小説シリーズを実写映画化しましたが、
本国アメリカでは、IT よりも前に公開され、こけた作品です。

640-2.jpg

私は、原作を読んでいないのですが、
長編作品を 95 分で表現するのは、
困難なのではないかと想像していましたが、
相当、余分な部分を削除して、
必要最低限の骨子だけで制作したのだと思います。

特に違和感もなく、
巷で評価されているよりも、
楽しく鑑賞できました。

640.jpg

配役などもキングの了承がいるという決まりだったそうですが、
ローランド役の Idris Elba は、一発で OK が出たそうです。
悪役のウォルター役の Matthew McConaughey も冷徹な演技が良かった。

また、作品中、ペニー・ワイズや
シャイニングの舞台になった建物の写真など
が散りばめられていました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Detroit [Movie]


8171a37ebc3d089d.jpg
Detroit
Director: Kathryn Bigelow
Writer: Mark Boal
Stars: John Boyega, Anthony Mackie, Algee Smith
Runtime: 142mins
★★★★★★★☆☆☆

640-2.jpg
1967年、Detroit で起こった暴動。
暴動3日目にアルジェ・モーテルで
起こった事件を中心に描いた実話です。

ハート・ロッカー、ゼロ・ダーク・サーティー
の Kathryn Bigelow らしい作品だと思います。

640-1.jpg
とにかく出演者の演技が素晴らしい。
こいつが、とにかく、憎たらしい役を怪演しています。

640.jpg640-3.jpg
そして、やはりこの問題は、憤りを感じますが、
地球がある限り、解決が困難な
人類の永遠のテーマなのだと思います。
だから、時に、こうした作品を観て、
人類の戒めとすべきなのだと思います。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

旅行中の映画 [Movie]


最近は、飛行機に乗れば、乗った瞬間から
機内の映画を好きな時に観られるので、
長時間のフライトも苦でなくなってきています。
毎回、機内で観る映画を楽しみにしています。
今回の旅で観た映画をご紹介しておきます。


280a18f6a313fc38.jpg
1月11日(木) (ANA)
Valerian and the City of a Thousand Planets
Director: Luc Besson
Writers: Pierre Christin
Stars:Dane DeHaan, Cara Delevingne, Clive Owen
Runtime: 137mins
日本未公開
アメリカでは、大ゴケしましたが、
映像的に、私は嫌いな作品ではありません。


ad81f725a15d929f.jpg
1月11日(木) (ANA)
Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House
Director: Peter Landesman
Writers: Peter Landesman
Stars: Liam Neeson, Diane Lane, Marton Csokas
Runtime: 103mins
日本未公開
Liam Neeson が久しぶりに、
アクション作品ではなく、
ダンディーに FBI 副長官を演じた実話。


057f7f052bb4df05.jpg
1月11日 (木) (ANA)
The Hitman's Bodyguard
Director: Patrick Hughes
Writer: Tom O'Connor
Stars: Ryan Reynolds, Samuel L. Jackson, Gary Oldman
Runtime: 118mins
日本で公開したか調べていませんが、
観たかった作品なので、観られてよかった。


adcd002416fd408f.jpg
1月11日(木) (ANA)
Wolf Warrior II
Director: Jing Wu
Writers: Qun Dong, Yan Gao
Stars: Jing Wu, Frank Grillo, Celina Jade
Runtime: 123mins
日本公開中
私的には、お金払って劇場に足を運ぶ作品ではないけど、
飛行機では、そこそこ楽しめました。


127f27c820e3d86a.jpg
1月16日(火) (ANA)
The Lego Ninjago Movie
Directors: Charlie Bean, Paul Fisher
Writers: Bob Logan
Stars: Jackie Chan, Dave Franco, Fred Armisen
Runtime: 100mins
昨年劇場公開。
前作の Batman よりも劣るけど、
意外に侮れない、Lego Movie。


MV5BODQyMDkyOTE2MF5BMl5BanBnXkFtZTgwNDQ1NTQwMTI@._V1_UX182_CR0,0,182,268_AL_.jpg
1月15日(月) (iTunes)
The Belko Experiment Director: Greg McLean
Writer: James Gunn
Stars:John Gallagher Jr. Tony Goldwyn, Adria Arjona
Runtime: 88 mins
公開されたか定かでないですが、
これもアメリカでこけたものの、
観たかった作品なのでレンタルしました。
ちなみに、カンクン> L.A. は 5 時間半も乗るのに、
飛行機の座席には画面がないタイプの飛行なので、
今回は、本作を iPad で鑑賞しました。


360d36eb529548a5.jpg
1月16日(火) (iTunes)
John Wick: Chapter 2
Director: Chad Stahelski
Writers: Derek Kolstad, Derek Kolstad
Runtime: Stars: Keanu Reeves, Riccardo Scamarcio, Ian McShane
Runtime: 122mins
劇場で見逃してしまったのでレンタルしました。
次回作も期待しています。
コンチネンタルを舞台としたテレビドラマがスタートするとか。


MV5BMTg0NzkyMjE5NF5BMl5BanBnXkFtZTgwMDE5NTg3MDI@._V1_UX182_CR0,0,182,268_AL_.jpg
1月16日(火) (iTunes)
Fist Fight
Director: Richie Keen
Writers: Van Robichaux
Stars: Ice Cube, Charlie Day, Tracy Morgan
Runtime: 91mins
日本で公開されたのかな?
アメリカではスマッシュヒットぐらい。
いつも旅には 1 本、コメディーを借りていくので、
今回は本作をチョイスしました。




番外編
4b3e677a52ce44499bc52c222720fb3a.jpeg
Phish SUMMER 2018 TOUR DATES
7/17 - Lake Tahoe Outdoor Arena at Harveys, Stateline, NV
7/18 - Lake Tahoe Outdoor Arena at Harveys, Stateline, NV
7/20 - The Gorge Amphitheatre, George, WA
7/21 - The Gorge Amphitheatre, George, WA
7/22 - The Gorge Amphitheatre, George, WA
7/24 - Bill Graham Civic Auditorium, San Francisco, CA
7/25 - Bill Graham Civic Auditorium, San Francisco, CA
7/27 - The Forum, Inglewood, CA
7/28 - The Forum, Inglewood, CA
7/31 - Austin360 Amphitheater, Austin, TX
8/03 – Verizon Amphitheatre, Alpharetta, GA
8/04 – Verizon Amphitheatre, Alpharetta, GA
8/05 – Verizon Amphitheatre, Alpharetta, GA
8/07 - BB&T Pavilion, Camden, NJ
8/08 - BB&T Pavilion, Camden, NJ
8/10 – Coastal Credit Union Music Park at Walnut Creek, Raleigh, NC
8/11 - Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD
8/12 - Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD

LABOR DAY WEEKEND
8/31 - Dick's Sporting Goods Park, Commerce City, CO
9/01 - Dick's Sporting Goods Park, Commerce City, CO
9/02 - Dick's Sporting Goods Park, Commerce City, CO



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Dave Matthews & Tim Reynolds The Others [DMB]



3 年目になると自分への土産は、
地元の物はなく、3日間のポスターと
これらの物です。

T- Shirt のデザインは好みではありませんが、
行ったという記念に購入しました。

IMG_1198.jpgIMG_1199.jpg


IMG_1200.jpg
これも定番となった Koozie です。


IMG_1305.jpgIMG_1308.jpg
これも定番、カンクン空港の
マルガリータヴィルで購入したものです。


IMG_1307.jpg
これは、おまけでくれました。
食卓で使っています。


IMG_1332.jpgIMG_1331.jpg
寝巻きに買いました。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Dave Matthews and Tim Reynolds / 2018.01.14 - Riviera Maya, QR [DMB]



180114_dave_n_tim_photo_rene_huemer_S1A3224.jpg
Dave Matthews and Tim Reynolds
Date: 2018.01.14
Venue: Riviera Maya, QR

Day 3

この日は朝から、爽やかな天気で、
この会場 9 回目にして初めて、
夜もほとんど風が吹かなかった。

3 日目は、昼間のマーチャンダイジングはなしだったので、
開場と同時に、ポスターの列に並びましたが、
20 分程度で無事、確保できました。

ポスターの列より、レイラーの列の方が大変。
この日も、13時 には、First Entry には列が出来ていました。
3 日間とも先頭は、同じおばちゃんだった、
この熱心さには、頭が下がります。

180114_dave_n_tim_photo_rene_huemer_S1A2999.jpg

3 日目のオープングアクトは、
Brandi Carlile でしたが、
今回は、バンドではなくソロでした。
Johnny Cash の曲などをやり、
Country が好きなことを表現していました。
また、彼女は、Dave の Fan であるらしく、
ゴージで Dave の Show を観たことも語っていました。
約 60 分、彼女のバワフルな歌い方に共感しました。

180114_dave_n_tim_photo_rene_huemer_N4A9405.jpg
この日も、Dave は 20 時半きっかりに登場。
しかも、ウクレレを持って出てきたので、
私の大好きな Sweet しかない。
はい、オープナーは、これまた聴きたかった Sweet でした。

この 3 日の傾向として、
1 曲目は、Dave のソロでスタートし、
前半の Tim のソロの直後は、
Dave の Piano の弾き語りをする。

2 回目の Tim のソロあたりからゲストが登場する。
そして、この日は Spoon と Angel from Montgomery
で Brandi Carlile が参加して、Spoon で彼女は、
Daveと同じステージに立てて嬉しかったのか、
少し涙ぐんでいました。

180114_dave_n_tim_photo_rene_huemer_N4A9383.jpg

アンコールの Stay (Wasting Time)、Crash Into Me
は、お見込みのとおりでしたが、
2 発目のアンコールで、またまた奇跡。
Mercy じゃないのですが、
これも聴きたいリストのベスト 5 に
入っていたので、感謝感激でした。

客電がつき、終わりでもよかったのに、
締めくくりは、Phish の Waste ですよ。
Trey と一緒にやったのは、生で聴いたことあるけど、
Tim との演奏は初めてだし、
3 年連続、この場所で Phish の曲を聴けた幸せ者は、
日本人では間違いなく、私だけだと思います。
大満足な 3 日間でした。

180114_dave_n_tim_photo_rene_huemer_N4A9418.jpg


Set List
1. Sweet *
2. The Dreaming Tree
3. Trouble
4. One Sweet World
5. The Best of Whats Around
6. The Song That Jane Likes
7. Cry Freedom
8. Recently
9. Why I Am
10. Ode to the Box +
11. Virginia In The Rain
12. Pig
13. Rooftop
14. Little Red Bird
15. Rapunzel
16. Tim Solo
17. Spoon ~
18. Angel from Montgomery ~
19. Dancing Nancies
-------- ENCORE 1 --------
20. Sister *
21. Stay (Wasting Time)
22. Crash Into Me
-------- ENCORE 2 --------
23. Mercy
-------- ENCORE 3 --------
24. Waste


SHOW NOTES:
* Dave Solo
~ Brandi Carlile
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Dave Matthews and Tim Reynolds / 2018.01.13 - Riviera Maya, QR [DMB]


Screen Shot 2018-01-15 at 5.37.34 PM.png
Dave Matthews and Tim Reynolds
Date: 2018.01.13
Venue: Riviera Maya, QR


Day 2

IMG_1238.jpg
今回は、3 日間ポスターデザインが違うため 3 回列に並びました。
この日は、ランチしてからゆったりと、
マーチャンダイジングに向かうと、
予想通り、列は短く 10 分ぐらいで購入できました。

IMG_1243.jpg
この日も First Entry の列で入場。
Vegoose の Tye-dye Tee を着て列に並んでいると、
後ろの人が話しかけてきました。
この Tee はいつも人気で、必ず声をかけられます。

180113_dave_n_tim_photo_rene_huemer_N4A8641.jpg
2 日目のオープングアクトは、
女性 3 人のグループ Joseph。
知らないアーティストだったので、
折角なので、行く前に予習しましたが、
好みの声ではなく、この日の Show も
後半聴いているのが辛かった。
持ち歌が少ないので、50 分かからずに終了でした。

180113_dave_n_tim_photo_rene_huemer_N4A8743.jpg
Dave は、予定より早く 20 時 25 分に登場。
今日もソロからスタート。
まだまだ、素敵な曲がたくさん残っています。


180113_dave_n_tim_photo_rene_huemer_S1A2518.jpg
2 回目の Tim のソロでは、
昨日に引き続き、Carlos Malta が参戦し、
アメイジングなインプロを展開してくれました。

私の Favorite Song、
The Maker もやってくれました。

後半の
So Much To Say, Two Step, Granny
では会場全体で大合唱になり、
一体感が生まれます。

180113_dave_n_tim_photo_rene_huemer_N4A8920.jpg

11 年前にDav & Tim を観た時も聴きたかったのですが、
聴けなかった曲があり、その曲を聴きたいがために、
今回、Dave & Tim に行こうと思ったのですが、
とうとう、この日に演奏してくれました。
そして、不覚にも、涙してしまいました。

なので、
この日の Show は、
私の人生の大切な一部として、
ずっと記憶に残るであろう
Show となりました。

終演は、22 時 50 分。
2 時間 35 分の Show でした。


Set List
1. Rye Whiskey *
2. So Damn Lucky
3. Funny The Way It Is
4. Oh
5. The Stone
6. Save Me
7. Black And Blue Bird
8. When The World Ends
9. Tim Solo
10. Out Of My Hands
11. Crush
12. Gravedigger
13. Bismarck
14. Bartender +
15. Tim and Carlos Malta Improv +
16. Minarets +
17. The Maker
18. So Much To Say
19. Two Step
20. Granny
-------- ENCORE --------
21. Grace Is Gone
22. Ants Marching

SHOW NOTES
* Dave Solo
+ Carlos Malta


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る